1日1分 姿勢をよくして肩こり解消エクササイズ

  • スタッフ
  • 2020.08.07

こんにちは。石本です。

今回は、「姿勢をよくして肩こり解消エクササイズ」ということでやっていきたいと思います。
体幹☆バランス教室を担当していますが、現在コロナの影響で教室が延期になっています。

普段の日常の中で少しでも役に立てればと思い、作成しました。

体幹バランスと肩こりには深い関係があります。
体幹をいくら鍛えても胴体が真っすぐになっていなければ、改善されません。

また、体幹が弱いままでは正しい姿勢をキープできません。
現代人はスマホやパソコンを使う時間が長く、首が前傾して「猫背」になりがちですね。
それが首や肩、背中の筋肉を硬直させて、肩こりを引き起こすことが多いです。

体幹教室に参加してくださっている方から以前言われたことがあります。

”とても気持ちいいです。体幹をトレーニングしているというのもありますが、肩こりが改善されたのが分かるのでとてもいいです。”

ということで今回は姿勢をよくして肩こり解消エクササイズをしていきたいと思います。

[目次]
1.前まわし
2.後ろ回し
3.スピードアップ
まとめ

1.前まわし

手で肩に軽く触れたまま、両肩を後ろから前にゆっくり3回、回します。
ひじで大きく円を描くように回します。

【ポイント】
①ひじを広げた時に肩甲骨をぐっと引き寄せるイメージ
②ひじを閉じたときに背中を広げる。僧帽筋(背中から首にかけての筋肉)の伸び縮みを意識します。

2.後ろ回し

同じように、肩を前から後ろに大きく3回、ゆっくり回します。

【ポイント】
③背中が丸くならないように姿勢を正して行います。

3.スピードアップ

慣れてきたら、少しスピードアップして、前回しを3回、後ろ回しを3回行います。

※無理しないように行いましょう

まとめ

今日は「姿勢をよくして肩こり解消エクササイズ」ということでした。
内容としては
1.前まわし
2.後ろ回し
3.スピードアップ

ということで、ポイントは
①ひじを広げた時に肩甲骨をぐっと引き寄せるイメージ
②ひじを閉じたときに背中を広げる。僧帽筋(背中から首にかけての筋肉)の伸び縮みを意識します。
③背中が丸くならないように姿勢を正して行います。

でした。
そして、これは隙間時間に「1分」もあれば十分にできます。
毎日、ぜひやってみてください。

今回の動画はこちらから

おうち時間

  • スタッフ
  • 2020.07.30

こんにちは!今回は松宮が担当します!

みなさんお元気でしょうか?
ここ最近はコロナウイルス感染者数がどんどん増え、その影響でお家時間が更に長くなってきていることと思います…(+o+)
私もまさにその状況なので、お家時間をより快適に過ごすためには何ができるかなーと考え、
映画を観たり、勉強したり、書道をしたりと時間をみつけて色々やっています!

また、健康面も考えて家でできる筋トレも始めました!
そのために、まずヨガマットとストレッチグッズをネットで購入。
完全に形から入るタイプです(笑)

ストレッチグッズは4種類のセットで、身体の様々な箇所に使えるので毎日使ってます(^O^)!
ストレッチだけでなく、筋トレも無理のない程度に頑張って継続したいと思います…笑

コロナウイルスの影響でこの先がどうなるか分からない不安もありますが、
少しでもポジティブに毎日を過ごしたいですね。
みなさんも感染対策を心掛けながらも、何か楽しみをみつけましょうー!

プール改修工事終了

  • スタッフ
  • 2020.07.26

皆さんこんにちは。
朝倉B&G海洋センター柳瀬です。

昨年の9月からプールテント破損の為お休みをさせていただいておりましたが、7月14日~オープンをさせていただきました。
この改修工事にはB&G財団から補助金をいただき改修することができました。

コロナ過の中でいろいろ制限がありますが、たくさんのお客様が戻ってきてくださっています。
みなさんから、まってました!、やっぱりここがいいね。
と言ってもらえるだけありがたさを感じます。

これから梅雨があけ、夏休みもはじまりますがコロナ対策をしっかり行いながら運営をしていきますので今後ともよろしくお願いいたします。

草刈りの実施

  • スタッフ
  • 2020.07.15

皆さん、こんにちは。今回の担当は藤原です(^^)

今年の梅雨は長雨が続き、雑草の成長が早いという話を先日農家の方から耳にしました。中央体育館駐車場入口の石碑周辺の雑草も、つい先日草刈りしたと思っていたら立派に成長していたので、梅雨の晴れ間を利用し、草刈りを実施しました。

【雑草がぼうぼうです(>_<)】


【長い雑草を草刈機で刈り倒し】


【芝刈機で刈り取り】

その後、熊手や箒で周辺を清掃して

【出来上がり♪】

雑草がぼうぼうの時と打って変わってキレイになりました(^^)
ただし、8月にはまたぼうぼうになっていると思います(^-^;

都市部においては、新型コロナウィルスの感染者が再び増加傾向にあります。皆さんも引き続き3密を避け、マスクの着用・手洗いの励行等で感染予防に努めていきましょう♪

笠松山

  • スタッフ
  • 2020.07.10

みなさんこんにちは。
今回は植村が担当します。

タイトルの笠松山ですが、みなさんご存じでしょうか?
朝倉地域の南東部にそびえる山ですが、2008年に山火事で木々が焼失している山です。
現在は、植樹も繰り返し木々は戻りつつありますが、まだまだ爪痕も残っています。

 

 

少し前に登ってみました。

今回で3回目になりますが、季節や登山口を変えるだけでもまた違った景色がみえます。
遠目から見る斜面と、実際に近くで見る斜面とでは草木の生え方その種類など様々でこれから先にはさらに緑も増えてきているはずです。

頂上からの景色はしまなみ海道が見え、今治市内もはっきりと見えてきれいです。
ただ今回は下り道がかなりの傾斜で、なかなかのしんどさ。
景色を見ながら下れば・・・
なんて思っていましたが甘かったです。

ぜひみなさんも一度登っていただきたいです。
コロナ禍で大変な時期ですが、体調には気を付けて元気に過ごしていきましょう。

大ホールからアリーナへ

  • スタッフ
  • 2020.07.02

こんにちは。今回は、藤田が担当します。
最近クラブ内で動画投稿がブームになっておりまして・・・
ピチピチの若い職員に手伝ってもらって作成しました。
いや作成してもらいました!笑

今回は、大ホールからアリーナへ変更する作業を紹介したいと思います。以前、ブログで紹介してたのですが、分かりにくかったと思います。是非、ご覧ください(^^)/

ご視聴ありがとうございます。
なかなかこのような作業をみなさんに見てもらう機会がないので、また玉川ならではの作業をお見せしたいと思います。
お楽しみに…♪

腹筋トレーニング

  • スタッフ
  • 2020.06.25

みなさんこんにちは!
今回の担当は松本です。

府藤さんから、動画シリーズを期待していますとの伝言があったので…笑
自宅で行えるエクササイズとして腹筋をご紹介します!

コロナウイルスによる緊急事態宣言でステイホームが続いていたころ、トレーニングが思うように行えない中学生向けに、自宅で行えるエクササイズとして撮影したものです。
運動不足解消やトレーニング前のウォーミングアップとしても行えるので、ぜひやってみて下さい!

▶腹筋①

▶腹筋②

▶ボールを使った腹筋①

▶ボールを使った腹筋②

動画の中では見本として5回程度しか行っていませんが、1種目あたり10~20回を目安にしてください。
腰を反らさないようにして、動作をゆっくり行うのがポイントです。
何種目かピックアップしてみるのもOKです!
※痛みがある場合は行わないようにしてください。

梅雨入りで気温も徐々に高くなり、体がまだ暑さに慣れていないこの時期は熱中症にも注意が必要です。
十分な水分補給やムリのない適度な運動で、免疫力を高めていきましょう!

グランド整備(野球編)

  • スタッフ
  • 2020.06.18

こんにちは。大新田球場の濱野です。

今回は基本的なグラウンド整備の方法を紹介したいと思います。
動画にもチャレンジしてみましたので、ぜひご覧ください(^^)
動画はこちら

グラウンドは毎日の練習でスパイクの穴だらけになります。
穴の部分だけトンボを掛けて仕上げにブラシを掛ければ、見た目には奇麗なグラウンドに仕上がります。
しかしこの作業だけだとスパイクで踏みつけた固い所と固くない所に土の固さに違いが出てイレギュラーの原因になってしまいます。

イレギュラーが起きにくいグラウンドにするための方法は

①スパイクで掘れてしまった深さまで、レーキで土を掘り返します。

②トンボでグラウンド全体が一律の圧力になるように土を均してください。

③仕上げにブラシをかけます。

少し手間が掛かりますが、この作業をしていれば学校のグラウンドも見栄えが良くてイレギュラーの少ないグラウンドに仕上がります。

少しでもいい環境で練習が出来るように、グラウンド整備も時間をかけて行ってみてくださいね!

ボールとラケットを使って☆

  • スタッフ
  • 2020.06.11

こんにちは。中央体育館の府藤です。

緊急事態宣言が解除となりましたが、まだまだ油断できない毎日ですね。。
今治市内のスポーツ施設は緊急事態宣言の後、1か月以上臨時休館となりました。
先日5/25から少しずつ再開していますが、まだトレーニング室は使用停止だったり、使用制限があるものも多くあります。
利用上の注意を必ず守ってご使用いただくよう、お願いしますm(__)m

今回は、わたしの専門としている
ソフトテニスについて
お家でできる、ボール遊びを紹介してみようと思います。

コロナ太りしてしまったという方
梅雨で運動不足の方など、、ぜひチャレンジしてみてください(^^)

★用意するもの
ラケット、ボール

まず初心者の方に向けて、ラケットの持ち方を簡単に説明します。

①ラケットを床に置く。
②手をパーにする
③人差し指が、ラケットの中心になるようにする。


④人差し指以外の指で、ぎゅっと握ります。

⑤人差し指を中指にそえるようにおきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボール遊びについては、写真での説明が難しかったので動画を作りました!
分かりずらいところもあると思いますが、ぜひ見てみてください(^^)/

☆ラケットとボールを使ったボール遊びをやってみよう!☆
https://youtu.be/0mMs5bxlR6k

初めての動画編集は奥が深かったです。。
次回はもう少しレベルを上げれるように勉強しておきます!(^^;

「今、ここ」に集中

  • スタッフ
  • 2020.06.04

こんにちは!今回の担当は伊賀上です。
コロナ禍における総合型地域スポーツクラブについて、書きたいと思います。

先月、全国調査の記事が愛媛新聞にも掲載されました。
地域のスポーツクラブも休業を余儀なくなれ、活動が止まっているという内容です。
各地域によって感染状況なども異なる為、それぞれの地域に応じた対策をとり試行錯誤しながら取り組んでいます。

今治ではスポーツ施設が営業再開となり、少しずつ活動が再開されています。
とはいえ、この状況はすぐに改善されるものではなく、新しい生活様式といわれるようにwithコロナにおける活動となります。

こうした状況では何もできないと下を向きがちですが、この状況においても地域の為にできることがあると思っています。
我々のミッションは「スポーツを通じて豊かに!」です。
できないことではなくできることに目を向け、今できること、今必要なことを考え、地域のクラブとして、またスポーツNPOとして、スポーツを手段に取り組んでいくことが必要です。
スポーツは衣食住など生きていく上で絶対に必要なものではないかもしれません。
しかし、こういった状況になり、改めてスポーツの価値や必要性に気付くことができました。

一方では、我々の存在意義が問われています。
クラブでは、感染拡大防止に対する取り組み、ネットを使った情報発信など、スタッフがそれぞれの立場で工夫しながら取り組んでいます。
ポジティブなマインドを大切に、自分自身もできることから取り組んでいきたいと思います。