2018年を振り返る

  • スタッフ
  • 2018.12.14

皆様こんにちは。
今治しまなみスポーツクラブの石本です。

もう気が付けば12月半ばですね。
2018年はいかがでしたでしょうか?

石本は40歳の年であり、前厄の年でありました。
昨年末、運動中に腰痛を患い、年明けから床に座れず、ソファー生活を余儀なくされました。
この機会に腰痛を改善する年にすると心に決めました。

今年はしまなみの活動の中で個人的に3つの目標がありました。

1つ目は、社会人のしまなみフットサルチームで県リーグを制覇し、四国リーグへ!
2つ目は、GK教室を立ち上げる!
3つ目は、腰痛の改善を形に残す。

ということでした。

まず、1つ目のフットサルチームですが、昨年、県リーグ1部残留をかけて戦い、6チーム中5位で残留することができました。今年は新加入選手もあり、優勝を狙えるチームに。
前期を1位で折り返しましたが、後期いきなりの敗戦。油断は怖いもので、練習は裏切らないということをつくづくと感じさせられました。

そこから連勝が続きましたが、怪我等のアクシデントもあり、残り2節敗戦。

残念ながら、今期は3位という結果になりましたが、昨年に比べて大きく前進しました。来年こそは四国へ行きたいと思います。

しまなみの選手、トレーナーもフットサルスクールでいっしょにフットサルをやってます!
ぜひ、肌で感じ楽しんでください!
U6は定員ですが、U9、女子U12、U12教室は募集しています。

そして、2つ目はGK教室を立ち上げるということですが、3月にアジアフットサルゴールキーパーレベル1という資格を取得。
社会人の愛媛県フットサル選抜チームではゴールキーパーコーチも務めることができました。
そして、6月にはサッカーゴールキーパーA級も取得することができ、愛媛県や四国のトレセン活動において、選手によりB級の時よりもより質の高い指導することができるようになりました。

A級のディスカッションで、ゴールキーパーが育つ環境がまだまだ世界と比べて日本は少ないとありました。それはフットサルでも言えることで、ゴールキーパーが育つ環境をつくり、そして世界への入口をつくりたいという想いからゴールキーパー教室設立しました。

やれば、やっただけうまくなりますし、選手が自信を持ってキャッチングやセービングに行く姿は頼もしいですね。これからもさらに頑張りたいと思います。

そして3つ目の腰痛の改善を形に残すですが、勉強すればするほど、当たり前のことが当たり前にできていなかったなぁとつくづくと感じさせられました。

サッカー日本代表で愛媛県出身の長友選手も腰痛から見事復活した選手の一人でした。縁あって、そのトレーナーを務める木場克己さんのノウハウを学べるきっかけがありました。

木場克己さんの「体幹☆バランスとレニーニング」インストラクターを務める香川県の伊藤さん、大阪の高垣さん、遠藤さんから指導スキルだけでなく、選手やクライアントさん視点での取り組みなど学べることができました。

また全国につながりができ、頼もしい限りです。

腰痛改善と同時に肉体改善(引き締め、ポッコリおなかの解消)も図り、カラダのキレを出していきたいという想いで取り組んでいきました。

その結果このようになりました。
ビフォー

アフター

取り組んだことを紹介していきます。

ストレッチの徹底
柔軟性はとても大切です。可動域を広げ動きがスムーズになります。血流をよくすることで筋肉にパワーが伝わりやすくなりますね。当然怪我の予防にもつながります。

インナーマッスルの強化
脊柱から骨盤の軸が安定することでブレない軸をつくり、きれいな姿勢を保つことがきます。バランスの向上や転倒防止などもとても重要です。

普段使われない筋肉の強化
意図的にアンバランスな状態を作り、バランスをとることを意識することで、普段使われにくい部分の強化を行い、結果として不安定な状態で怪我が起こりやすい状態でも怪我防止につながります。

たくさんの筋肉を同時に連動させる
最後に単発な動きではなく、たくさんの筋肉を同時に連動させる運動を行いました。あらゆるスポーツは動きの連動によって行われます。連動を意図的に行うことでパフォーマンスの向上はもちろん、1部の部分だけ使用することは疲労もたまり、怪我もしやすいことから、連動させることで怪我の防止にも役に立ちます。

このようなことを実践することで、カラダが少しずつ変わっていきました。
そして今は、腰痛対策もばっちりですね。

今後、この体験や、ノウハウをいかし、怪我予防や体の引き締めなどはもちろん、そしてかっこいい体に日々改善していきたいと思います。

そして、同じような想いを持たれている方へ向けて形にしていきたいと思います。
具体的にはまた案内したいと思います。お楽しみにぃ~!

2019年、気を引き締めて、思いっきり楽しみたいと思います!
皆様にとっても素晴らしい年となることをお祈りしております。

 

冬支度

  • スタッフ
  • 2018.12.06

皆さん、こんにちは。
朝倉B&G海洋センターの柳瀬です。

気が付けば12月。。。といっても今年は暖かいので全く12月という感覚がありません。
しかし、自然は正直で、施設内の紅葉がとてもきれいになっております。

いまは、散ってしまって、冬がきてるんだなと感じています。

さて、先日四国B&G交流会で高知県四万十町に行ってきました。
クライミングをやったり、山奥でアスレチックをしたり、ホビー館やカッパ館で普段できない体験をたくさんしてきました。カッパ館ではカッパがいっぱい・・・。
子供たちはすこし怖がってましたかね(笑)

 

ふだんは水泳がセットでついてくるのに今回は水泳関係なしでたくさん遊べたためとっても楽しそうでした。

そして、なかなかご紹介できないベビースイミングを紹介していきます。
6か月~2歳11か月までの赤ちゃんがお母さんと一緒にプールの中で水遊びをたくさんしています。
はじめは、鳴き声の合唱団から始まり、なれてくるとお母さんのお話を聞かず我が道で水を楽しむまでに成長します。
 
水をたくさんかけて、水のなかでくるくる回って水圧を体験し、バタ足やボール拾い、そしてそして、
お水の中でもぐってにらめっこ

 
日に日に上手になってます。
はじめはお子さんが泣き続けるあまりお母さんが、気持ちの戦いになっていますが、半年もするといつのまにか笑いながら楽しんでいる状態です。
おうちのお風呂でバタバタとキックをしたりもぐったりと水が怖くなくなっているそうです。

卒業生が出てきているので、少しばかり空きがあります。
興味のある方はぜひ朝倉B&G海洋センターにお問い合わせください。

これから少しずつ寒くなりますが、皆さん体調に気を付けてお過ごしください。

健康管理

  • スタッフ
  • 2018.11.30

みなさん こんにちは!
アカデミー今治の植村です。

今年は暖冬だとさまざまなところで言われている通り、たしかに今年の11月は暖かいですよね。

そんな中タイトルのように健康管理について少し書いていこうと思います。
とは言っても特別なことは何もしていないのですが、今年に入りランニングを始めていました。
サッカーの指導者なのに今更ランニングという感じですが、有酸素運動ってなかなか続けることができませんでした。


※写真はイメージです

写真のように軽やかなランニングとはいかないですが30分走ることでもかなりしんどくて…
サッカー選手だったとは思えないくらいの体力の低下ぶりにショックを受けてしまいましたが…
続けることでやはり体は多少軽くなるもので、やっぱり気持ちもスッキリしました。

体重は相変わらずですが…

更にストレッチ。
これも大切な要素。
もともと身体は堅いのですが、ストレッチの効果は血流が良くなり睡眠の質が良くなったことです。

時間を見つけ少しでもと考えていますが、なかなかうまくは進まないもので…
そうこうしていると、家族3人揃って風邪をひいたり、口内炎や発熱と子どもから始まり様々なことがありました。
健康管理にはたくさんの方法がありますが、皆さんも何か工夫されていることはありますか?

ぜひ教えてくださいね!

貸出用テントの整理整頓

  • スタッフ
  • 2018.11.22

こんにちは。今回の担当は中央体育館の藤原です(^^)

波方公園運動場の貸出用テントの脚の管理が十分でなかったので、先月から中央体育館のスタッフで整理整頓を実施していました。

対象となるテントの数は39張で、脚の数はなんと800本超(>_<)
テント1張に対し、大体脚が21本セットになっています。
しかし、長年使用していると、同じセットとして分かるよう脚に巻いていたカラーテープが剥がれたり、違う色のテープが混同したりと、使用する際に不便が生じているとのことから、改めて整理整頓を実施しました。

まずは、脚に新しくカラーテープを巻くことから始め、セットごとに1からナンバーを割り振って行き、同じセットと判断しやすいようにしていきました。

しかし、倉庫内は天井が低く、また脚のセットが重いため、作業をする際、腰への負担は半端なかったです(^_^;)

1日の作業時間が大体2時間前後で、39張仕上げるまで5日程度掛かった結果、
テープとナンバーの割り振りが終わり、脚の整理整頓は終わりました!!


(No.1~20)

(No.21~39)

これで、利用者の方にご不便をお掛けすることなく貸出が行えご利用していただけると思います(^^)

なお、最近のプライベートに関して、15日(木)から18日(日)に松山市のエリエールゴルフクラブ松山で開催されたLPGAツアー『大王製紙 エリエールレディスオープン』の初日を観戦に行きました!!しかし、写真撮影禁止だったため、文章だけでは臨場感が伝わらないのでブログでの発表は諦めました(T_T)2年ぶりに観戦しましたが、プロのプレーを見るのは楽しかったです♪

纏まりのない文章になりましたが、藤原の近況報告でした(^^)

最近の玉川★

  • スタッフ
  • 2018.11.15

こんにちはー(*^^*)玉川の藤田です。
今回は、最近の出来事を書いてみようと思います。

10月15日。
今治消防署の方々に来ていただき、各施設の職員・パートナーさんが集まり、応急手当講習会を行いました。



心臓マッサージや人工呼吸による心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)の使用方法について学びました。
講習を行うことで、心肺蘇生法や人工呼吸、AEDの操作方法を中心に応急手当を学び、いざという時に迅速かつ適切な救急手当てができるよう、取り組みました。

10月29日。
次のイベントに向け、反響板・大ホール後ろ側の椅子の撤去作業を行いました。


大ホールはイベントに合わせて、椅子の状態を変えれます。
色んなパターンがあるので、イベント等ご検討中の方がいらっしゃいましたらご相談ください(^^)/

11月4日。
『玉川ふれ愛まつり』が開催されました。




毎年11月の第一日曜日に開催されています。
写真はありませんが、当日は、バザーや芸能大会、のまうま乗馬体験等、様々な楽しいイベントが開催されてます。
今年は終わっちゃいましたが、来年も開催されると思いますので、良かったら遊びに来てください♪

11月11日。
『第5回ツール・ド・玉川』が開催されました。




毎年、沢山の方が参加されているツール・ド・玉川。
今年は、ランニングバイクの大会も開催され3歳~5歳の子供たちも沢山参加してました。

秋は様々な催し物や講習会があり気が付けば11月ももう中旬。
もうすぐ2018年最後の月です。段々と寒くなってきたので、みなさん体調管理には気を付けてくださいね。

癒しの旅

  • スタッフ
  • 2018.11.08

こんにちは!中央体育館の大西です!

今回はプライベートのことを書かせていただきます(^○^)

先月広島県の大久野島に行ってきました!

大久野島と言えば・・・

うさぎ

うさぎ

うさぎだらけの島です!!!

その数なんと700羽以上と言われています。
歩いていたらどこにでもうさぎが現れました!(^^)!

大久野島はかつて毒ガス工場の島として、世界大戦中は地図から消されていた島でした。
ですが、近年ではうさぎが多く生息し、癒しの「うさぎ島」として多くの人々が訪れています。

なぜ多くのうさぎがいるのかと言うと、いくつかの説がありますが1971年に地元の小学校でかわれていた8匹のうさぎがはなたれて、今日にいたったという説が有力と言われています。

人懐っこいうさぎに囲まれて幸せな時でした(*^_^*)

他に広島県にはふくろうカフェのお店もあります!


色んな種類のふくろうがいます!こちらも可愛くてとても癒されました。
広島に立ち寄った際は動物たちにぜひ癒されてください(^^)

 

 

 

ストレッチポールの使い方①

  • スタッフ
  • 2018.11.02

こんにちは!
アカデミー今治の松本です。
ハロウィンも終わり、気温もあっという間に下がって寒くなってきましたね。

スポーツの秋!ということで、先日行われた海上自転車競走には私も参加させていただき、レースに出場してきました。
初めて乗った海上自転車は意外と速く前に進み、ペダルを漕ぐ力はそんなに必要ないので、どなたでも楽しめる乗り物だと思います。
レースでは1人3分30秒ほど自転車を漕いでいるのですが、終わった後はとにかく足がガクガクになります!!
きっと練習不足でしょうね…。
来年は優勝を狙って、自転車のトレーニングをしっかり積んでおきたいと思います!

そんな運動後の疲労回復にぴったりなのが、このストレッチポールです!
ストレッチポールは円形状のツールのことで、アスリートはもちろん、医療現場や家庭でのケアなどにも幅広く活用されています。
サイズも太いものと細いものの2種類と、かまぼこ型のハーフカットタイプがあります。

ストレッチポールの上に乗ってエクササイズをしたり、マッサージでセルフコンディショニングを行ったりと、使い方は様々です。
現在ドーハで体操の世界選手権が行われていますが、選手たちが競技の間にストレッチポールに乗ってコンディションを整えている様子が、テレビでも放送されていました。
アカデミーでも、ケガをしてトレーニングができない選手のリハビリや、疲労回復のためのセルフマッサージなどで利用しています。
何より、「自分でできる」というのが嬉しいですよね。

そこで今回は、運動後のセルフケアにオススメな、ストレッチポールを使ったセルフマッサージの方法をご紹介いたします!
ストレッチポールの上にマッサージしたい部分を乗せて、ポールをコロコロ転がしてみましょう。
※ケガなど痛みがある場合は無理に行わないようにして下さい。

☆ふくらはぎ(下腿三頭筋)

☆もも裏(ハムストリング)

☆もも前(大腿四頭筋)

☆お尻(殿筋、大腿筋膜張筋)

☆背中(広背筋、脊柱起立筋)
腰から背中にかけてコロコロするのも気持ちいいです!

ストレッチポールは、中央体育館のトレーニング室にも置いてありますね。
特に筋トレやランニング後は足が張るので、運動後のストレッチとあわせてマッサージも行うのが疲労回復に効果的です。
立ち仕事の後や、買い物などでたくさん歩いた後にも良いですね。
この他にもたくさんの使用方法があるので、また次回のブログでご紹介します!
ぜひ、試してみてください!!

イベント三昧の秋

  • スタッフ
  • 2018.10.25

こんにちは。中央体育館勤務の須山です。

10月も旬、少し肌寒くなってきましたね。風邪等ひかれていないですか?
さて、今回はイベント三昧の秋ということで、その様子を少し紹介させていただきます。

 

まず、9月は第2期短期教室の開講、インターンシップの受入などです。秋から始まる第2期の教室は、運動をするにはとても気持ちのいい時期です。広報を見て、何か運動を始めてみたい…と窓口に来てくださる方も多く、新しい受講生の方にもたくさん参加していただいています。
インターンシップでは大学生に加え、高校生も授業の一環でインターンシップに来てくれ、体育館の環境整備、教室への参加やサポート、窓口業務などを体験してもらいました。

 

次に10月14日のチアリーディングチームLOVENSのFC今治ホーム戦ハーフタイム出演についてです。毎年、ホーム戦で応援させていただく機会をいただいており、今回は、松山や大洲、宇和島など愛媛県内のチアリーディングチーム5チーム93名での演技となりました。
各チームで練習を重ね、全体での練習は当日午前中のみでしたが、みんな集中して取り組み、本番は堂々と演技しました。大歓声の中、笑顔いっぱい、元気いっぱいで応援し、FC今治も圧勝!
子どもたちによると…、LOVENSが応援に行った時、FC今治は勝つジンクス継続中とのことで、ぜひまた応援させていただく機会があれば嬉しく思います。

   

そして、最近…。
10月20日(土)のファミリースポーツフェスタ。当日に向けてスタッフ総出で準備に励みました。
実はイベントに向けて、こんな準備もしていました。
アリーナ入口に書道ペン習字教室の教室生のみなさんの作品を展示させていただきました。配置を考えながら、まっすぐ貼れているかみんなで確認しながら…、無事に完成しました。今回は作品数も多く、とても見応えがあると思います。来館時には、ぜひアリーナ入口をご覧ください。

 

その他にも、弓道場の草刈りに、海上自転車競走!?…
海上自転車競走の内容については、またのお楽しみに(^_^)

2018年も残り2ヶ月。11月も様々なイベントがありますが、楽しみたいと思います。
それでは、また次回の更新で。

大新田公園 施設紹介

  • スタッフ
  • 2018.10.18

こんにちは。濱野です。

先日、子供の運動会がありました。
今年は子供がパパと走るダンスすると言ってくれてうれしかったです(^_^)
ですが、たいした時間やってないのにもうバテバテで…汗
なんとかごまかして出来ましたが、体力のなさにビックリしました。
これからもいろいろな行事があるので、少しずつ運動をしたいと思います。

さて今回は、大新田公園内の公園と芝生広場を紹介したいと思います。

ご存じな方が多いと思いますが
▼わくわく広場と遊具



▼やすらぎ広場

ここは平日でも天気が良ければ朝、昼、夕方と親子や小中高生など
たくさんの人が遊びに来ています。
遊具で遊んだり、芝生でキャッチボールやサッカー、バトミントン等をしてみなさん楽しんでいます。
たくさんの人が利用する公園なのでルールをしっかり守ってご利用ください。

みなさんが安心、安全に遊べるように、見回りや点検などを毎日行っております。
何か気になることや要望などありましたら、管理人に何でもお伝えください。

 

えひめファミスポフェスタ

  • スタッフ
  • 2018.10.11

こんにちは!中央体育館の府藤です。

先日、愛媛県総合運動公園で行われた
「えひめファミスポフェスタ」というイベントにスタッフとして参加してきました!

私たちが担当になったのは、ラケットテニスというコーナーで
小さいラケットと柔らかいスポンジボールを使って行うテニスです。

まずはラケットテニスを体験(^^)


通常のテニスコートよりコートが狭く、ネットも低いので、以外と簡単にラリーをすることができます!
コートが狭い分、狙うのが難しく、、想像以上に盛り上がり白熱しました!!笑

イベント内容は、ダブルスでゲームをしたり、親子でラリー数を競うというものでした。
今回初めてラケットテニスをした方も多く、小さいお子さんからお年寄りの方まで簡単にできる種目なので
私たちのイベントでも取り入れてみたいなと思いました(^^)

空き時間には、他の種目を体験してきました!

▼健康チェックコーナーで骨の健康測定や、血管年齢を測定!

▼芝生ヨガ!
普段しないポーズをとるので体がプルプルしました。笑
青空の下のヨガは、気持ちよかったです(^^)

いつもはイベントを考えて主催する側ですが、
今回はお手伝いとして参加したり、体験する側という貴重な経験ができました。
自分たちのイベントを考える際のヒントとして、この経験を活かしていきたいと思います!

10月20日(土)は中央体育館で親子スポーツイベントを行います(^^)
ファミリースポーツフェスタ☆親子でLet’s enjoy sports!!☆
詳細はこちら
楽しいイベントとなるよう絶賛準備中です!
みなさんのお申込みお待ちしております☺