斉藤誠治選手対談 ~サッカーから得たものは~

  • スタッフ
  • 2018.01.18

今回のスタッフブログは石本です。
まず、前回の織田さんの質問で、
『今まで、行ったことがある場所でおすすめの場所を教えてください』ということで、何かあるかなぁと考えた時に、同じ場所でも苦労していけばいくほど心に残る場所になるという言葉を思い出しました。
そう考えると、2011 FIFA女子ワールドカップで研修にいったドイツでしょうか。初の海外ということもあって、見るものが本物で本当に文化の違いを感じながらも、日々の日常をしっかりとしようと思った旅でもありました。
ただ、やはり、一番は家族といる空間が一番ですね。これに勝るものはないかと思います。

 

さて、今回は、昨年FC今治を退団し、引退した斉藤誠治選手との対談を実施することができました。

●環境ががらりと変わった8年間観客が100倍にも。そしてこれからが本当にワクワクする。

(石本)FC今治を振り返っていかがでしたか。

(斉藤)環境の変化ですね。
今まではありえなかったことがたくさんありました。

(石本)一番すごかったことはどんなことが?

(斉藤)自分がというよりまわりですかね。観客が増えたことですね。

(石本)観客増えましたよね。

(斉藤)増えましたねぇ。5000人くらいですね。最初から比べたら100倍くらいになりましたねぇ。いろんな効果もありました。エグザイルも来てくれて、入り口はどうであれ、ありがたいですね。

(石本)一番印象に残っていることは?

(斉藤)やはりしまなみ時代から達成できなかった、JFL昇格ですね。

(石本)しまなみ時代から考えたらみんなの生き残りですね。(笑)

(斉藤)そうですねぇ。なんとか、ぎりぎり生き残ったという感じですね。どんな形であれ、チームに残していただいたことに感謝します。

(石本)何年くらいいました?

(斉藤)8年いました。

(石本)8年はすごいですね。8年プレーしている選手は今までいなかったんじゃないですかねぇ。

(斉藤)そうだと思います。やりきったというか、これからがある意味本当に楽しみなんです。サッカーをやらせてもらって、これからまたいろんなことにチャレンジできることを考えるとワクワクします。

●いろいろなチャレンジが選択肢を増やす。ただ、大切なのは基本の徹底。
(石本)今後サッカー選手を目指す子供たちへのメッセージ、アドバイスは何かありますか?

(斉藤)小さいときはサッカーだけではなく、いろいろな運動やいろいろなことをやってみることですね。サッカーだけでなく、いろんなことをした方がいいですね。それが、自分の選択肢が増えますしね。水泳、書道、英語、一輪車、塾とかいろいろやりました。その中でも英語は苦手でしたね。(笑)小さいことは神経系を刺激しますから、いろいろやっておくと、後々にいい影響があると思いますので、やってみるといいと思います。

(石本)水泳もやってたんですねぇ。朝倉B&Gで指導員どうですか(笑)

(石本)今後の展開は?

(斉藤)今後は体を使って、自分の理念である「自律した人間をつくる」というのが目標なので、今の子供や大人になっても自律できていない人もいたりするので、そういうことで体を使って役に立てたらいいなと思っております。

(石本)チームに入る時の挨拶が他の人と違って、結構しっかりしていて、自律していたような印象があったのを思い出すよね。振り返るとその頃から、そういうことが意識あったのかもしれないね。

(斉藤)昔は自分自分という感じで、サッカーの試合にでるということも目標でしたが、最近は役割もはっきりしてきて、圭哉君がいた時は圭哉君がまとめてくれましたけど、自分としては、そういう立ち位置になったのかなぁということでやってました。

(石本)圭哉の存在は大きかった?

(斉藤)そうですね。大きかったですね。でもいつまでもいっしょにできるわけでもないので、状況が変わればそういう役割が大事だなと感じました。グランドに出れば、判断、判断で選択の連続なので、自分で考えてやらないとと思ってました。

(石本)座右の銘は何かありますか?

(斉藤)そうですねぇ。凡事徹底ですかねぇ。そういう言葉が結構好きで、当たり前のことを当たり前にするということですかねぇ。

(石本)いろいろ経験するとそこに戻りますよね。

(斉藤)そうですねぇ。振り返ってみると基本的なことが本当に大事なんだなと思っています。

●チャレンジがあったから、選択肢が増えた。今後も経験に感謝しチャレンジしていく。
(石本)斎藤選手にとってサッカーとは?

(斉藤)改めて聞かれると難しいですねぇ。簡単にはいえないですけど、選択肢を増やしてくれたことでしょうか。いろいろな出会いや、経験が今の自分の選択肢を増やしてくれたと思います。
いろいろありすぎて一言でいうのは難しいですね。本田圭佑くらいになるといろいろ言えるんでしょうけど、改めて聞かれると難しいですね。でも選択肢を増やしてくれたことには本当に感謝します。これからもいろんなにチャレンジして吸収していきたいと思います。

(石本)今後も頑張ってください。ありがとうございました。

(斉藤)ありがとうございました。

 

プロフィール(Wikipediaより)
斉藤 誠治(さいとう せいじ、1987年9月8日 – )
出身地 大阪府大阪市
身長 183cm
体重 79kg

現在はBODY LIFE Imabariを立ち上げ活躍中!

 

さて、次回の金山君への質問です。
『最近、購入したものは何ですか?』

あけましておめでとうございます_(._.)_

  • スタッフ
  • 2018.01.11

あけましておめでとうございます。

2018年一発目、ブログ担当は中央体育館の織田です。

まずはじめに、前回のブログ担当藤原さんからの質問
『2018年の抱負』を…

「笑顔、全力、ポジティブに健康で楽しく生きる」
というのが私の2018年の…というより人生のテーマ。これは絶対です!

昨年は利用者の皆様、教室の先生方、職場の方々、同期の方々…たくさんの方との出会いがあり、まだまだわからないことはありますが、ポジティブに楽しく頑張ることができました(*^^*)
今年の4月で入社して2年目になります。新入社員の方も加わり、また新しい環境になります。
「わからないことをもっと積極的に質問して、理解する」当たり前のことですが、これができる自分でいたいと思います。そして、「今よりももっと自分の意見を発言できるようになり、しまなみの方々といろいろなことに挑戦できるようになりたい」です!まとまりがないですが、「積極的に」「自分の意見をしっかり持つ、そして、発言する」というのが私の2018年の抱負です。
あと、個人的なことですが…今年は目標がたくさんあります!
“自分の車を買う”“親戚の結婚式に備えってバッグと靴を買う”“貯金をする” “もっとバレーを頑張る” などなど。。
あとは、いい出会いがあればいいな…と思っています(#^.^#)

さてさて・・・

今年は戌年ですね!犬を飼われている方は誰でも思うのではないでしょうか。
『自分ん家の犬の年や!』と。年賀状に載せた方もいるのではないでしょうか。

私もその一人です。

うちの犬の名前は“なっちゃん”です!可愛すぎて、好きすぎて、なっちゃんのためにたまに良い餌やおやつを買ったり、犬用ベッドを買ったり…親ばかです(笑)
 
これがうちのなっちゃんです(^^♪ 左の写真を年賀状に使いました!右もベロがでていておもしろいのでお気に入りです☆この首輪もわたしチョイスです!

 
普通の顔の写真もちゃんとあります(^^)

一人で散歩に行くときは写真を撮るのが難しいし、独り言いっぱいになってしまうので、今回は母と一緒に行って撮影しました☺なっちゃんがいるといつも癒されて、毎日頑張れます!大切な家族です☆

みなさん年末年始はどこか行かれましたか?
私はUSJ・OG戦・祖父母の家・小学校の同級生とボーリング・中高の友人の家にお泊り…楽しく過ごせました!
県外の専門学校に通っている妹が帰省していたので、久しぶりに家族全員で過ごせたり、いろんな友人と久しぶりに会えたりと充実していました(^_-)
お正月で、今までと一番変わったところは、お年玉をもらう側ではなく、渡す側になったこと!
今までと同じところは…
お正月に美味しいものを食べ過ぎて太ってしまったことです(+o+)
やはりおばあちゃんに勧められると負けます。笑
オードブル、おばあちゃん手作りのくりきんとん、今年のメインだったしゃぶしゃぶ、お雑煮、おもち…
今年初めて日本酒と数の子を食べました!食べたことないものもおばあちゃんパワーで食べられるようになっています。
  
USJでは、12月30日もまだクリスマスの雰囲気で、クリスマス当日クリスマス感をチキンとケーキとサンタさんという自宅でしか味わえていなかったので、嬉しかったです(^O^)

そして、年始に“iPhoneX”デビューをしました!!!今年はこれを持って、いろいろな所へ行って、いろんな写真を撮りたいです!

長々と失礼しました_(._.)_

最後に次回ブログ担当の石本さんに質問です。
『今まで、行ったことがある場所でおすすめの場所を教えてください』
きっといろいろなところに行ったことがあるであろう、石本さん。
iPhoneXの活躍のため、今後の旅行プランの参考になればと思いまして…。お願いします!

では、みなさま、今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

総合格闘技(Mixed Martial Arts:MMA)

  • スタッフ
  • 2017.12.27

こんにちは。今回のブログ担当は中央体育館の藤原が行います(^-^)

 

この私、見た目とは打って変わって、30代半ばから40代前半にかけて『総合格闘技 Team Poseidon』というチームを自ら立ち上げ代表を務めていたこともあるくらい総合格闘技が好きです(^^)

 

総合格闘技といってもピンと来ない方が殆どだと思いますので、総合格闘技についてWikipediaで調べたことも交えながらダラダラと語ってみたいと思います(笑)

 

『総合格闘技ってプロレスやK-1と何が違うの??』って思われている方が多いと思います。一般的に格闘技は大きく、ボクシング・キックボクシング・空手のようなパンチやキックを主体とした①『Striking(ストライキング)』と呼ばれる打撃系格闘技と、レスリング・柔道・柔術のような投げ・絞め・関節技を主体とした②『Grappling(グラップリング)』と呼ばれる組技系格闘技の2種類に分けることができます。

 

その打撃系格闘技と組技系格闘技が混ぜ合わさったのが『総合格闘技』で、英語では『Mixed Martial Arts(ミックスド・マーシャル・アーツ:MMA)』と呼ばれます。

 

そのため総合格闘技は、打撃系格闘技のルールでは認められない立っている相手に関節技・絞め技を掛けることが可能ですし、組技系格闘技では認められない寝た状態の相手に打撃を放つことも可能です。

 

世界における総合格闘技は、ポルトガル語で『何でもあり』を意味する『Vale Tudo(バーリトゥード)』 が起源と言われています。『バーリトゥード』が知られるようになったのは、1993年にアメリカで開催された第1回UFC(Ultimate Fighting Championship)です。

 

この大会は、誰が世界一強いのかを実現するため、金的・目潰し・噛み付きが禁止されただけのルールで、『オクタゴン』と呼ばれる八角形の金網の中で体重無差別に選手同士が素手で殴りあうという喧嘩のような大会でした。このルールでの大会の内容は世界中の格闘技界に大きな衝撃を与えました。しかし、『バーリトゥード』は一般的にはあまりにも残忍すぎたため、反則行為の規定や階級制の導入といったルール整備や、レフェリーストップの早期化など安全面を考慮することで総合格闘技としての競技化を進め現在に至っています。

(オクタゴン Wikipediaより引用)

 

日本においての総合格闘技の祖は、ショー化されたプロレスに辟易しリアルファイトを追求した『初代タイガーマスク』佐山聡が開いた『修斗(しゅうと)』と言われています。佐山聡は『修斗』に『打・投・極』がスムーズに行える『オープン・フィンガー・グローブ』を採用しました。そしてオープン・フィンガー・グローブは世界中の総合格闘技の大会で用いられるようになっています。

(左・中がオープン・フィンガー・グローブ、右は10ozのボクシンググローブ)

日本では2000年代の大晦日に格闘技の大会がテレビ放送され紅白歌合戦に次ぐ高い視聴率を記録したこともあります。しかし、日本発の世界的総合格闘技大会『PRIDE』が消滅してから、日本国内における総合格闘技熱は急速に冷え込みました。一昨年から『RIZIN』という大会が定期的に開催され大晦日にはテレビ放送もされるようになり、今年も12月31日はテレビ放送があります。

 

この『RIZIN』という大会は有名選手が多く出場するため、総合格闘技に興味を持つにはいい大会だと思います。ぜひ大晦日は家族で総合格闘技を見て年越ししてください(^^)

 

以上、ダラダラと語りましたが、総合格闘技について多少は理解していただけましたでしょうか?私の野望は、活動休止しているチームを復活させることです♪このブログを読んで総合格闘技に興味を持たれた方、実は格闘技が好きだという方がおられましたら、中央体育館 藤原までお声掛けください。格闘技談義に花を咲かせましょう\(^o^)/

 

では柳瀬さんからの質問『私、藤原裕典にとって2017年最大のビックニュースを教えてください。』の回答を発表します。

第3位 自宅や勤務先の近所で連続殺人事件が発生(>_<)

第2位 加計学園問題で上空をヘリコプターが飛びまわる(@_@)

第1位 2017年ついに結婚・そして息子が誕生(*^_^*)

 

妻と息子、私の両親と同居しているのですが、妻と息子のおかげで親子孫3世代の生活は、明るく楽しい毎日となっています。いつも明るい妻、笑顔でいてくれる息子、そして孫の面倒を見てくれる両親に感謝ですm(__)m家族っていいですね(*^_^*)

最後に、来年一発目の織田さんには2018年の抱負を語ってもらいたいと思います。周囲をアッと言わせる抱負を織田さんよろしくお願いします♪

色々あった2017も終わります。2018年が皆さんにとって良い年になりますように。皆さん、良いお年を(^^)/

メリークリスマス🎅

  • スタッフ
  • 2017.12.23

みなさんこんにちは。
朝倉海洋センターの柳瀬です。
だんだん寒くなってきましたが、元気で過ごされていますか?
風邪やインフルエンザがはやっていますが、大丈夫でしょうか?
外から帰ったときはうがい手洗いをしないといけませんね。

さてさて、もうすぐクリスマスですが、皆さんはサンタさんにお手紙を書きましたか?
わたしは・・・(笑)
希望通りのプレゼントが届くことを願っています。
そして、プールにもサンタさんが少し早いですが来てくれました。
毎年の事なので、子供たちは「サンタさんの日~」と言いながら教室に来ていました(笑)
しかし、毎年違うサンタさんがくるので、結構楽しみにしているそうです。

ベビーから、大人の方までが楽しんでもらえるクリスマスになったかなと思います。

最後に須山さんからの質問の答えです。
今年の漢字は「北」でしたが、柳瀬さんにとっての今年の漢字はなんでしょうか?

私にとっての今年の漢字は・・・
「愛」かなと・・・。
愛媛国体があり、たくさんの愛顔をいただき、ほんとにたくさんの方に協力をしていただきながら乗り越えてこれ、いままでにない経験をさせていただいたことが今年の漢字の決め手だったかなと思います。

さて、2017年最後のブログ担当の藤原さんに質問です。
藤原さんにとって2017年最大のビックニュースを教えてください。
藤原さんならではのニュースを期待しています。

最後に、2017年大変お世話になりました。
皆様のおかげで、充実した1年を過ごすことができました。
来年も今治しまなみスポーツクラブをよろしくお願いいたします。

2017年もあと少し

  • スタッフ
  • 2017.12.15

こんにちは!
中央体育館勤務の須山です。
あっという間に紅葉も終わってしまい、今週は寒い日が続いていますが、みなさん風邪などひいていませんか?
先月、初めて徳島県にある「かずら橋」に行ってきました。
びくびくしながら橋を渡り、少し早い紅葉を楽しみました。

そして早いもので今年もあと2週間弱!!
2017年を振り返り何があったかなぁと携帯の写真を見返してみると、愛顔つなぐえひめ国体!ハンド!のことしか出てこなかったです…笑
改めて、たくさんの方に応援していただき、支えていただき、国体という大きな舞台でハンドボールができたこと、本当に感謝いたします。
いよいよ来年は2018年、平成30年です!
そして再来年の平成31年4月30日には平成も終わってしまうかと思うと、平成生まれの私にとっては少し悲しいです…。

 

さて、先週の金曜日から東京であった「認知機能低下予防コース」という健康運動指導士の資格更新のための研修に参加させていただきました。
これからの時代、健康寿命を延ばしていくことは必須であり、それが医療費や介護費などの削減につながります。
健康でいるためには食事、睡眠、運動の3つは欠かすことができず、中でも運動の重要性はとても高いです。

研修の中では、認知症とは?ということの勉強から、認知症の予防や発症を遅らす&発症してしまっても重度化を予防するために、運動と認知課題を組み合わせた取り組み(コグニサイズ)などを体験しました。
説明を聞いている時は、私たちには簡単だろうと思っていましたが、いざ体験してみると、頭では分かっているのに身体が思うように動かない、あれ?あれ?という感じで間違えてしまうような内容で、頭にいい刺激がいっている感覚でした。
初対面の人とグループを組んでやったにもかかわらず、自然と笑いが出て、互いにコミュニケーションをとりながら、楽しんで身体を動かすことができました。
様子をお伝えしたいところなのですが、楽しすぎて実習の様子を撮ることも忘れてしまいました…。

今後、認知症の予防は必要不可欠なものになっていくと思います。
今回の学びを日々の仕事の中で活かしていきたいです。
コグニサイズが気になった方は、ぜひ体育館で須山までお声掛けください(^^)

 

12月も中旬になり、世の中はクリスマスムード一色ですね!
羽田空港にも素敵なクリスマスツリーがありました。

体育館もクリスマスに模様替えしていますよ(^^)
各教室では来週頃、もしかしたらサンタさんが登場するかもしれません!
みなさんお楽しみに\(^o^)/

 

最後になりましたが、府藤さんからの質問
「サンタさんの思い出はありますか?」について…

須山家はやさしいサンタさんがいて、私も小学校4.5年生くらいまでサンタさんの存在を信じていました!!笑

毎年クリスマスの日に朝起きたら、妹とプレゼントを探すことが恒例でした。
ある年は枕元に、ある年はピアノの上に、ある年は勉強机の上にと、毎年置いてある場所が違い、朝から家中を走り回って探し、見つけたら両親に「今年もサンタさん来た!」と言ってプレゼントを開けていた記憶があります。
欲しいものをピンポイントでくれるサンタさん、すごすぎると素直に思っていた頃が本当に懐かしいです…。

中でも1番の思い出は、クリスマスイブの夜にサンタさんにお菓子と紅茶と手紙を準備しておいた時のことです。
寒い中来てくれるから紅茶で温まってくださいというような内容の手紙を添えたような記憶があります。
今思えば、とても恥ずかしい…笑
そして、次の日の朝起きると、、、なんと!お菓子も紅茶も減っていて、本当にサンタさんが来てくれたんだと大喜びしました。素直すぎる子どもの頃の思い出に、この質問の答えを書きながら自分でも笑えました。

 

次回のブログ担当、柳瀬さんに質問です。
今年の漢字は「北」でしたが、柳瀬さんにとっての今年の漢字はなんでしょうか?
思い出とともに回答を楽しみにしています。

しまなみ忘年会

  • スタッフ
  • 2017.12.07

こんにちは!中央体育館の府藤です。

今年も残すところ1ヶ月をきりましたね…

先日、クラブの忘年会を行いました(^^)
朝倉、玉川、大西、中央、球場、桜井…
さまざまな施設のスタッフが集まり、総勢35名での忘年会でした。

普段は別々の施設で働いているので、なかなか顔を合わす機会がないですが
おいしい食事とお酒を味わいながら、笑いあり、涙ありの楽しい忘年会になりました(^^)

忘年会の様子を写真でご紹介したいと思います♪

集合写真

西木さんへスタッフ一同から表彰状

ブルゾンひとみ??

 
 
 

写真から楽しさが伝わりましたか?
カメラマンになってたくさんの写真を撮影してみました(^_-)-☆

また来年もしまなみスタッフ一同、力を合わせて活動していきたいと思います!

それでは、藤田さんからの質問の
『今までで一番心に残っているクリスマスの思い出は?』についてお答えします。

高校生の時は、クリスマスに選抜につながる大事な県大会があり
この日に勝つのと負けるのでは、家に帰ってからのテンションが……笑
優勝して、家に帰り、おいしいご飯とケーキを食べたときが一番おいしく感じたような…
…そんな記憶があります。笑

それでは、次の須山さんに質問です!
サンタさんの思い出ありますか?
ちなみに、我が家にサンタさんはいなかったので思い出はありません…(-_-)
可愛らしいエピソード期待しています(^o^)

それでは。。少し早いですが、皆さま来年もよろしくお願いいたします☺

11年目・・・( ゚Д゚)

  • スタッフ
  • 2017.12.01

こんにちは(^^♪今回の担当は玉川の藤田です。

まずは、前回の伊賀上くんからの質問
『クラブに入った1年目の思い出を教えてください。』についてお答えしたいと思います。

私が入社したのは、指定管理1年目の2007年4月。私もまだ20代でした(笑)
1年目は怒涛の1年でした・・・。最初の1週間ぐらいはお昼ご飯も食べる時間もなく仕事してました。右も左も分からず・・・でも、社員・パートナーさん一丸となり協力し合い、みんなで乗り越えた1年だったと思います。

そんな伊賀上君からの質問で、懐かしくなり、今回のブログを書かせていただこうかと思います。
私が入社2年目の時に本格的にフットサル教室を開始しました。その時に参加してくれてた子供たちがもう高校3年生。そのうちの何人かが愛媛県立今治東中等教育学校でサッカー部に所属していることを知り、何と全国高校サッカー選手権大会愛媛県大会の決勝戦まで勝ち上がってると言うことなので、応援に行って来ました!(^^)!


結果は、1-2で負けてしまいましたが、最後まで諦めない!強い気持ちが伝わる試合でした。小学3年生だった子供たちは、みんな男前になってました!見てすぐに分かりました。
うちのクラブの教室に通ってた頃は別々のサッカーチームに所属してた子供たちが、高校生になってチームメイトになり1つの目標に向かって頑張ってる・・・。試合を観ながら、1人感動してました(笑)

みんなカワ(・∀・)イイ!!

さて、次回の府藤さんに質問です。
もうすぐ12月。12月と言えばクリスマス♪と言うことで、今までで一番心に残ってるクリスマスの思い出を教えてください。

2018年度内定式

  • スタッフ
  • 2017.11.26

こんにちは。
今回の担当は、伊賀上です。
今回は、2018年度内定式について書きたいと思います。

11月26日(日)に、2018年4月に入社する方々の内定式を行いました。
今治しまなみスポーツクラブでは、ありがとうサービス株式会社と合同で社員研修を行っており、
この内定式及び研修から4月の初任者研修、2年間にわたるフォローアップ研修など、地元企業と連携をして、取り組んでいます。

2018年は、2名の女性がクラブに入社予定です。
理事である井本さんより内定証書と名刺が手渡され、来春入社に向けて決意も高まったと思います。

 

名刺には、「2018年度内定者」と印刷されています。
これは、「家族や友人、お世話になった学校の先生などに社名の入った名刺を配ることで、両社の一員になることを自覚してもらいたい」との趣旨のもと、お渡ししています。

内定式に合わせ、研修や懇親会も実施しました。
事業別研修では、クラブの活動を改めて説明し、それぞれ疑問に思っていることなどを話をしました。
次回は、1月に働く場所を実際に見学するなどの研修を行い、入社に向け準備を進めていく予定です。
4月より一緒に働けることを楽しみにしています!

 

さて、前回の金山くんの質問より、「今、夢中になっていることは?」ですが、
今、釣りにハマってます!
嫁の実家が海の目の前ということもあり、寄ったときは、必ず竿を出しています。
しかし、ほぼ釣れていません。笑
いつか写真をアップできるよう頑張ります。

では、次回の藤田さんに質問です。
今回の内定式と絡めて、クラブに入った1年目の思い出を教えてください!

施設紹介

  • スタッフ
  • 2017.11.16

こんにちは。
今回のブログは玉川施設の金山が担当します。

前回の石本さんからの質問にあったように気づけばもう11月です。
年齢を重ねるにつれ、時間の経過も早くなっていくような気がします。
今年を振り返ると新しい施設を管理するようになり、日々が慌しかったですね。
来年は事前の準備をしっかりして、なるべくのんびり過ごせるのが理想です。
あと、新しい趣味も見つけたいですね。
以上、前回からの質問への回答でした。

それでは不定期にお届けする、玉川施設の紹介をしたいと思います。

まずは、柔道場

次に、剣道場

これらの施設を併せて武道場として貸し出しをしています。
柔道場と剣道場としての半面貸し出しも可能です。
主な用途としてはもちろん武道が多いのですが、武道場全体で楽器の練習をしたり、講習会を開催したり様々です。
市内の武道場では珍しい空調も完備していますので、夏場冬場でも利用しやすいです。

まだまだ知らないだけで便利な施設はたくさんあります。
体育館だからスポーツしか使用しちゃダメってことはないです。
イベントをしたいけど場所がない。そんな時は体育施設を探してみてもいいかもしれませんね。

最後に次のブログ担当の伊賀上さんに質問です。

今、夢中になっていることはありますか?

ちなみに、僕は姪っ子に夢中です。笑

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体 サッカー、フットサル

  • スタッフ
  • 2017.11.08

今回のスタッフブログは石本です。
まずは織田さんからの質問で、『私の成長ぶりはいかがでしょうか?』
その答えは『上司に恵まれ、成長しているのではないでしょうか。そこに感謝し、さらに成長を期待ます。そしていずれは自分の部下ができてくると思うので、恩恵を受けた以上に育ててあげてください。愛顔いっぱいあふれる体育施設、スポーツクラブにしていってください。さらには、バレーの方でも活躍も期待しています。しまなみスポーツクラブバレーボール部設立を楽しみにしています』

次回の金山君への質問です。
『今年も早いもので11月ですが、振り返っていかがでしたか?そして少し早いですが、来年はどのような年にしたいですか?』

さて、スタッフブログに戻ります。
10月11月と愛顔(えがお)つなぐえひめ国体で愛媛県はとてもにぎやかでした。

と、いう私も審判員スタッフとして国体と障スポ大会と参加協力をしてきました。
今回の参加のために2年ほど前から審判2級審判の資格を取得し、普段とはまた違った視点から、サッカー、フットサルを見ることができました。

審判は警察官のようなもの。と誰かが言っていたことが印象に残っています。
何か起きて対応することも仕事ですが、事故が起きないようにパトロール、事前対応しておくのも仕事だと。

パトカーが走っている横でルール違反をする人はあまりいないでしょう。
それと同じようにしっかり、焦点に予測し早く入ることで説得力のあるジャッジができる。
コミュニケーションやジャッジの基準等の事前の対応で試合が荒れるのを防ぐなど、また違った意味でのおもしろさがありました。

同じ2級審判の方との交流もでき、1級の方をまじかで感じることで、とてもいい刺激をいただきました。
サッカーは子供を大人にし、大人を紳士淑女にする。
その言葉の通り、そういう方々から多くの刺激をいただきました。

そのような場にかかわることができてとても光栄です。
今後もさらに磨いていければと思います。

話は変わりますが、自分が指導しているフットサルチームは全日本選手権という大会で、格上の四国リーグのチームに勝利するなど、順調に仕上がっています。
残り、県リーグも残すところ2試合となり、下記の日程で行われますので応援よろしくお願いします。
12月17日(日)10:00ミラクルスマイル 会場:ツインドーム
12月24日(日)14:50松山大学 会場:北条スポーツセンター体育館
応援よろしくお願いします。