チアリーディングチームLOVENS 大会までの日々に密着!!

  • スタッフ
  • 2018.07.19

こんにちは。
中央体育館勤務の須山です。

7月も中旬、市内のプールも7月15日から開園し、本格的に夏が始まったな…という気がします。
暑さに負けず、今年の夏も乗り越えたいと思います!

 

さて、今回は6月24日(日)に岡山県で開催された「第18回中国四国チアリーディング選手権大会」について紹介します。
クラブのチアリーディングチームLOVENSは今回で4回目の大会出場となりました。
エキシビションジュニアスター部門1チームに小学4~中学2年生の12名
自由演技部門小学校低学年の部1チームに小学2、3年生の17名
の計2チームエントリーしました。

大会に向けての練習は4月頃からスタート!!
練習の前後には、チームごとにミーティングをします。
今日頑張ること、そして今日できたことや次頑張ることなど、チームのみんなで意見を出し合います。
練習中には、笑顔もあれば時に涙もありますが、できるようになって嬉しかったこと、できなくて悔しかったこと、楽しかったことなどたくさんのことをみんなで経験し、大会当日までの練習を頑張りました。


↑エキシビチームミーティング中。
高学年中心、中学生のお姉さんもいて一人ひとりが主体的に動けました。


↑低学年チームミーティング中
ちびっこ2、3年生チームですが、3年生中心にチームを引っ張ってくれました。

大会まで、普段の練習日土曜日に加えて、日曜日も練習に励み、何度も何度も演技の練習をしました。
前日と当日の朝には、先生&スタッフの高校生からのサプライズもあり、みんな大喜びでした!!
たくさんの方に応援していただきパワーをもらい、これまでの練習で自信もしっかりとつけて、あとは本番で思いっきり演技するのみ!

 

そして、大会当日。
朝早い時間の集合にもかかわらず、元気いっぱいのLOVENSメンバー。
スタッフ陣は、本番に備えてバスの中では静かに過ごしましょうと声をかけましたが…。
行きのバスでもテンションMAXでした。
演技の音楽を流すと自主練が始まり…、バスの前からも後ろからも「須山せんせ~い」とたくさん呼んでもらい…。
気が付けば岡山まであっという間に着き、みんなでハイチーズ!!

会場に入った後には、リハーサル×2チーム、昼食、開会式、本番×2チーム…という流れで、子どもたちも会場内を走り回り、スタッフ陣も会場内を走り回り…。
あっという間に午後から大会が開会し、本番の演技2分30秒がやってきました。
スタッフ陣は心臓が飛び出るくらいドキドキの中、2階の観客席、もう1チームの応援席、アリーナ裏等で、本番のマットに立つ子どもたちを応援していました。
リハーサルでは会場の雰囲気にのまれていたのか、笑顔なし、スタンツも練習であがっていたのに上がらないという状態で心配&不安しかありませんでしたが、やはり子どもたちはやってくれました!!
大きな声、最高の笑顔、そして感動の涙で大会は終わりました!!!!
子どもたちの頑張り、努力が本番で発揮できたこと、嬉しく思います。
それでは、少しですが、大会の様子をどうぞ(^○^)

 

【本番で感動の演技を魅せてくれ、スタッフ陣は感動の涙だったエキシビチーム】

 

【自由演技部門小学校低学年の部で優勝という結果を掴みとった低学年チーム】


 

今回は音楽担当者として大会をサポートしてくれた、チームの高校生も本当にありがとう!
これからもみんなで練習を頑張っていき、チームとしてもさらに成長していきます。
ぜひ、応援をよろしくお願いします\(^o^)/

今月末、7月29日(日)の「FC今治アウェイゲーム パブリックビューイング」でLOVENSメンバーがみなさんに元気をお届けできる機会があります。
大丸跡地で16:00~の試合のハーフタイムに演技をさせていただく予定です。
みんなでFC今治の応援と、LOVENSの元気いっぱいの演技をお楽しみください!!

 

球場内浸水被害

  • スタッフ
  • 2018.07.12

こんにちは。大新田の濱野です。
西日本を襲った大雨により甚大な被害に遭われた方々のご冥福をお祈りするとともに、心よりお見舞い申し上げます。
今回の豪雨で、今治市営球場も浸水被害に遭いました。






今治球場では7月13日から全国高等学校野球選手権愛媛大会が始まります。
関係者の皆様が快適に試合や運営が出来るよう、職員総出で掃除やグランド整備などの作業を行いました。
高校球児のみなさん、甲子園目指して頑張ってくださいね。

被害が大きい地域はまだまだ復旧にかかると思います。
暑い日が続きますが、熱中症にはお気を付けください。
こちらも引き続きグランド整備を頑張ります!

防火訓練

  • スタッフ
  • 2018.07.05

こんにちは。中央体育館の府藤です。

連日、熱い戦いが行われているW杯…
日本は惜しくも負けてしまいましたが、日本中が盛り上がりましたね!
わたしは1試合だけしか見ていないですが…笑
しまなみはスポーツ好きな方ばかりなので、社内でも盛り上がっていて
サッカーが専門の方に、いろいろな知識を教えてもらい
奥の深いスポーツだということを再認識しました(^^)

個人的にはウィンブルドンが始まり、、テニスもめちゃくちゃ奥が深いので
みなさんにも興味をもってもらえたら嬉しいです☺笑

 

スポーツの話はこれくらいにして…
前回の金山さんからの質問に答えたいと思います。
「この夏したいことは?」
今年は、、花火を見るorする!を目標にしたいと思います。

おんまく花火を最後に見に行ったのは、高校1年生??
ってくらい花火の思い出がありません…(+o+)笑

 

それでは、今回のブログについて…
今回は先日、中央体育館で行われた防火訓練の様子をお伝えしてみたいと思います(^^)

☆消火訓練☆

消火栓の使い方など説明を受け…

消火器の説明…

実際に、水の入った消火器で訓練!

☆避難訓練☆

火災報知器が作動した場合の手順などを確認しています。。

たくさんボタンがあります!

☆通報訓練☆

訓練の一環として、実際に通報をしています。。
※事前に消防署に確認を行ってから通報訓練をします。

『☎訓練火災、訓練火災…中央体育館で……』

このような形で、各施設ではもしもの場合に備えるため、、訓練を行っています。

今回は、なかなか普段お伝えできない姿をレポートしてみました(^^)
また珍しい場面があったらお伝えしたいと思います☆

蒸し暑い日が続きますが…みなさま健康にお気をつけて!
ではまた(^o^)

寝不足

  • スタッフ
  • 2018.06.28

みなさんこんにちは。

今回のブログは、グリーンピア玉川の金山が担当します。

 

いきなりですが、、、サッカーW杯盛り上がってますねー。
時差もあり、観たい試合が夜中だったりするので、寝不足の日々が続いております。

ブログ更新日の今日は、日本代表戦ということで早く仕事を終えて観戦が待ち遠しい人も多いのではないかと思います。
僕もこのブログを書いている時点で待ち遠しいです。笑
恥ずかしながら、開幕前は勝てないだろうと僕は予想していたのですが、見事に外れ、大躍進していますね。
3戦目のポーランド戦も石本さんが予想していたように、勝利の予感がします。

サッカーに限らずですが、スポーツの観戦は楽しいし、元気がもらえますよね。
日本代表がベスト16へ進めるよう応援したいと思います。

 

ちょっと長くなったサッカーの話はこれまでにして、
先日、去年行けなかった徳島の剣山に登山に行ってきました。
その時の天気がとても良く綺麗な景色だったので、紹介したいと思います。


冬の空気の澄んだ日には、鳥取の大山まで見れるそうです。

 


時間の関係で今回は向こうまで行けず。

 

中央付近まではリフトだったので、とても登りやすかったです。
サクサク気軽に2000m級の山に登れるのはいいですねー。
それでも頂上に着くと想像以上に寒くて、念のために持って来ていたアウターが役立った時は、
あらためて標高の高さを痛感しました。
それでも山頂で飲むコーヒーはやっぱり美味しかったです。笑
また時間を見つけて登りに行きたいですね。

 

最後に、前回の織田さんからの質問ですが、

行ってみたい気になるお店は、今治にできた『いきなりステーキ』ですね!

もし行ってたら感想聞かせてください!

 

次回の府藤さんへの質問です。
『今年の夏やってみたいことは何ですか?』

僕は今年こそキャンプしたいですね。

 

最近の、、、

  • スタッフ
  • 2018.06.21

こんにちは(^^♪
今回のブログ担当は中央体育館の織田です!

今回も前回につづき、最近のことを…。

オリタの最近シリーズ★今回は最近の中央体育館の様子をお伝えします!

最近の中央体育館では…
6月14日(木) 別宮小学校施設見学
別宮小学校の3年生15名が見学に来ました。みんなとても元気で、利用者の方々に挨拶したり、教室の見学をしたり、普段見る機会のない弓道を見て驚いたりと中央体育館を楽しんでもらえました。
体育館を使うときに必要なものは…“室内シューズ”!ルールを守って体育館で楽しく体を動かしてほしいです。
☆質問タイムの様子☆

6月18日(月)  休館日-清掃
普段の日には掃除ができないところをスタッフみんなで掃除しました。
☆シャワー室(シャワーカーテン)清掃☆
カビキラー…なかなかカビがしぶといんです(+o+)

☆エアコンフィルター清掃☆
これ、どこだかわかりますか?

*
*
*
正解は、、、ここです!このエアコンどこかで見たことありませんか?

そうです!中央体育館アリーナのエアコンでした!わかりましたか?
こんなところもあるんです!

中央体育館では最近こんなことをやっていました(*^^*)

さて、前回の石本さんからの質問『バレーをやっていて、ここまできたから見えたものがあるとしたら何かありますか?』にお答えします。
ん~~・・・難しいですね!質問に対する答えになるか自信はありませんが・・・
私は、小学3年生の頃からバレーボールをしています。今までのバレー人生の中で、一番印象に残っているエピソードを一つお話ししたいと思います。
私は中学2年生の市総体で、先輩方と一緒のコートで試合にでていました。当時、県大会に行けるのは今治市で3チーム。私たちは準決勝戦で負けて、3位決定戦。フルセットまでいき、相手チームが24点(マッチポイント)、私たちは19点。“ここで負けたら先輩方とバレーができなくなる!”とういところで、サーブが私に回ってきました。普段からミスが多かったため、保護者の方もきっとみんな諦めかけていました。私は頭の中が真っ白で、ほとんど記憶がないのですが、ミスすることなく、サーブで点も取り、チームみんなでその試合に勝つことができ、県大会にいけました。試合の後は、涙が止まりませんでした(‘_’)笑
このことから何が言いたいかといいますと…『練習は嘘をつかない』ということです。
私がサーブの時は、エースが前衛でサーブミスで何もせず後ろに回すというもったいないことはできないので、先生に叱られながらも、普段からサーブ練習を一番頑張っていました。ほんとうに嫌になるくらい練習しました。それも、すべて本番と同じような緊張感を持ってする。中学2年生だったその頃の私は、先生に怒られないように、ミスしないようにという気持ちで練習していたと思いますが、普段当たり前に行っていた練習の大切さを実感した試合でした。
まとまりがないですが、練習にはちゃんと意味がある、しっかり自分の力になっているということが質問の答えになります…(゜-゜)
あとは、得意な練習も苦手な練習もどう楽しむか、どうしたらもっと上手くなるかなとポジティブに考えることも成長の一つのポイントかなとも思っています。

長くなりましたが…
最後に、次回担当の金山さんに質問です!
今治や愛媛のおすすめのご飯屋さん、または、行ってみたい気になっているお店はありますか?
外食をするときに、なかなかお店が決まらないことが多く…ぜひ参考にしたいです!
よろしくお願いします(*^^*)

ではまた、、、ありがとうございました★

 

 

 

W杯

  • スタッフ
  • 2018.06.15

今回のスタッフブログは石本が担当します。
前回の東さんからの質問で「いよいよ今月に開幕するロシアワールドカップでの西野JAPANの結果はどうなると思いますか?石本さん独自の予想、期待しています!」

とありましたが、
コロンビア戦 0-1
セネガル戦 1-1
ポーランド戦 2-1

と期待を込めて、予想しておきます。

さて、6月8日現在のFIFAランキング

1位ドイツ
2位ブラジル
3位ベルギー
4位ポルトガル
5位アルゼンチン
6位スイス
7位フランス
8位ポーランド
9位チリ
10位スペイン

TOP10にポーランドがいますが、マイアミの軌跡を起こした西野JAPANは何か起こしてくれるはずだと思っています。

いよいよW杯ですね。
自分がW杯に魅せられたのは、1986年メキシコワールドカップのマラドーナの5人抜きですね。

その前に手を使ったゴールもありました。いわゆる「神の手」ですね。

最後には西ドイツを破り、エスタディオ・アステカ(メキシコシティ)というスタジアムで観客数114,600人の中でW杯を手に取ります。

この観衆はすごいですね。
これがW杯ですね。

マラドーナのビデオは何百回と見ましたね。あの頃の少年だった自分はもうすぐ40歳になろうとしております。
自分たちの時代はサッカーを教えてくれる環境はありませんでした。

キャプテン翼を見ながら、「ボールは友達」といいながらリフティングの練習したり、マラドーナをみて、ドリブル、シュートなどをしてました。
中学3年生の頃にはJリーグが始まり、世界のトッププレーヤーがいましたのでとても勉強になりました。

日本と世界の差はなんだろうというと文化の違い、世界には100年を超える歴史があり、日本は25年。ようやく、サッカーをしていた子供が親となり、今の子供が親といっしょにサッカーをやることも増えてきました。

世界はさらにサッカーをやっていた子供の子供の子供の・・・という文化となっており、日本はその数はまだまだという状態ですね。

親や祖父母、兄弟が指導者になり、サッカーを楽しむそのような環境でしょうか。

指導者しか選手は変えられない。

日本でもサッカーのライセンス制度があります。
Jリーグの監督をできるS級・・・459人
プロ以外の監督ができるA級・・・1818人
主に中学生年代B級・・・4628人
主に小学生年代C級・・・28084人
主に低学年D級・・・45319人

サッカー先進国に比べるとまだまだ数が少ないと言われています。
そして、サッカーは常に進化しています。

グランドもものすごく奇麗になり、ボールも正確に蹴れるようになってきており、GKグローブもピタッと吸い付くようなグリップになっております。

プレーもよりタフに、よりスピーディーに、よりテクニカルになってきており、時間とスペースを制限するような厳しい守備もあり、それをかいくぐるスピードの中でのテクニックの発揮が必要となってきております。

常に進化しており、指導者は常に学ぶことが重要になっています。
サッカーはフットサルのように狭い中でもテクニックの発揮が当たり前のようになってきています。
実際にネイマールなど、ブラジルではフットサルを小さいころからやっています。世界トップクラスのテクニックの秘訣はそのような環境にあるのかもしれません。

そんな子供の夢を育みたいという想いを込めて、来月からフットサルの年長クラスを始めることになりました。
少しでも、夢を叶えるお手伝いができればと思います。
とんでもないところへたどり着く方法はたった一つ。日々の積み重ねですね。

先日、GK-A級講習に参加してきました。
フィールドプレーヤーとGKを両方の立場からみることが必要になるのですが、フィールドプレーヤーの自分からすればまさに目から鱗でした。
感じたことは、フィールドのコーチもGKのことを知っておかないといけないなということがよくわかりました。
そこに気づいたものにしか見えない景色がある。
世界と日本の差は、世界一になったものにしか見えないものがあるんだと思います。その景色見てみたいですね。

さて、次回の織田さんに質問です。
バレーをやっていて、ここまできたから見えたものがあるとしたら何かありますか?
これからバレーを始める子供たちや実際にバレーしている学生たちに教えてください。

はじめまして(^o^)

  • スタッフ
  • 2018.06.07

こんにちは、はじめまして!
4月からNPO法人今治しまなみスポーツクラブで働かせていただいています、東日向子(あずまひなこ)です。
今治市営中央体育館に勤めています!よろしくお願いします。

はじめましてなので、簡単に自己紹介をしたいと思います。
まず、出身地が鹿児島県の離島、沖永良部島という小さな島出身です。とても自然豊かで、島の周りは綺麗な海に囲まれています。遊ぶところは海!みたいな環境で15年間暮らしました。

兄の影響で小学校4年生からサッカーを始め、中学、高校、大学、そして現在に至るまで続けています。
島には、女子サッカーチームがない為、高校から鹿児島本土にのぼりました。大学では山口県に行き、そして現在は、FC今治のレディースチームでサッカーをさせてもらっています。

今回のブログは、今までの私のサッカー歴についてお話しさせていただきます。
まず、今でこそ女子サッカーがメジャーなスポーツになりつつありますが、私がサッカーを始めたころは、女の子がサッカーするの?というような目がたくさんでした。そんな中始めた私は男の子に混ざってボールを蹴っていました。
本格的に女子チームでプレーしたのは、高校からでした。全国でも上位に入るぐらい厳しい学校で、今では考えられない、携帯なし生活を3年間送りました。その甲斐あってか、結果を残すことができたのでよかったかなと思います。
そのまま大学でもサッカーを続け、インカレという大きな大会でベスト4という結果を残せたのは今までのサッカー人生で1番嬉しかったし、感動しました!!

現在所属している、FC今治ひうちレディースはまだできて、3年目という若いチームですが、縁あって加入させてもらえたので昇格の為に頑張りたいと思います。
興味がある方は、試合などを観に来てもらえると嬉しく思います(^^)


色々話しましたが、まとめるとサッカーが大好きで、好きなことをずっと続けているという感じです。笑
なので、サッカーの話なら、なんでも話せるので気軽に話しかけてください!
もちろんサッカー以外のスポーツも好きなので大丈夫です!

前回の藤田さんからの質問に答えたいと思います。
「今治に来てビックリしたことや、初体験等あれば教えてください。」とのことだったのですが、
今治に来てびっくりしたことは、これもサッカーの話になるのですが、FC今治のホーム戦の観客数が毎回2000人を超えるのがとても驚きました。地域一体となって応援してもらえるのは選手にとってはとても有りがたいことだと思うのでとてもいい環境だなと思います。
まだ今治に来て2カ月ちょっとで、どこにも観光に行けてないのでこれからたくさん観光などに行きたいと思います。

最後に次のブログ担当の石本さんに質問です。
いよいよ今月に開幕するロシアワールドカップでの西野JAPANの結果はどうなると思いますか?
石本さん独自の予想、期待しています!

女子会♡

  • スタッフ
  • 2018.05.31

こんにちはー(*^^*)今回のブログ担当は玉川の藤田です。

さて、今回は先日ボスの気まぐれで久々に開催された女子会の様子を書こうと思います。
場所は、ワールドプラザの近くのお店です。お店の方もすごく気さくで良い方ばかりでした。

料理は、人数が12名と多い為、コース料理。そしてもちろん飲み放題付き( *´艸`)



写真は全部ではありません・・・。食べるのに夢中で撮るのを忘れてた料理もあります・・・。
メチャメチャ美味しかったです♪またプライベートでも行ってみようと思ってます。

20代~50代の女子社員とボスの会。すごく充実した楽しい時間を過ごすことができました。
次回の開催日はまだ決まっていませんが、どこかおススメのお店があれば教えてください。
今回は、北海道出身のワガママ社員の希望で、チョイスした結果このお店になりましたー!笑
みんな喜んでくれてたので良かったです★

さて、前回の藤原さんからの質問に答えたいと思います。
『育児をする上で、子供の父親にはこれをやってほしいと思うことはありますか?』と言う質問ですが・・・
色んな環境の家庭があると思うので・・・難しい質問ですが・・・。

私の周りの家庭を見てると、男の方ってすごく協力的ですよね。ご飯作ったり洗濯したり掃除したりと積極的に家の事をしているように思います。ただ1つだけコレっ!って出すのであれば、怒らないといけない時は、ちゃんと叱ってもらいたいです。子供を育てる上ですごく大事なことだと私は思います。

ではでは、次回のブログ担当、NEWFACEの東さんに質問です。
今治に来てまだ少ししか経ってませんが、今治に来てビックリした事や初体験等あれば教えてください。

楽しみにしてまーっす♪

ハッピーバースデー☆

  • スタッフ
  • 2018.05.24

こんにちは。今回の担当は中央体育館の藤原です(^^)

5月某日、息子が満1歳の誕生日を迎えました(^O^)私は、この日をどんなに待ち望んでいたことか♪というのも、息子の誕生日はパパである私の誕生日とまさかまさかの同日なのです(*^_^*)

誕生日と言えば、プレゼントにケーキ!!この日の為に家族にも内緒で誕生日パーティの準備をしてきました♪

そこで用意したのがこのケーキ!!

実は、料理が全くできない私の手作りなのです(*^_^*)ネットで1歳児の誕生日ケーキを調べていると、某メーカーから『1才から食べられる手作りケーキセット』が販売されているのを発見したので購入し作ってみました♪作っている横であまりにも私の手際が悪いため、妻や母から色々ダメ出しをされましたがどうですか?意外と上手に作れていると思いませんか(*^_^*)

バースデーソングを家族で歌った後、息子はママにケーキを食べさせてもらいましたが、美味しそうにたくさん食べてくれました♪本当に手作りしてよかったです(*^_^*)私自身も食べてみましたが、大人が食べても美味しく食べられる味でしたので、お子さんがこれから1歳の誕生日を迎えられるパパさん、今年お子さんが誕生予定のパパさんには近い将来ぜひケーキ作りにチャレンジして欲しいです(^_^)

そしてその後は、じいちゃんとばあちゃんが用意してくれた一升餅にチャレンジ!!

約2キロの重さの餅を背負って立ち上がることはできないため、『一生、食べ物に困らないよう』『一生、丸く長生き出来るよう』の願いを込め、ハイハイしながら、パパからのプレゼントと戯れていました♪

結局、家族から私の誕生日を祝われることはありませんでしたが、良い1日を過ごせたと思います(^^)息子には、名前に込めた『強く、優しく、美しく、明るい』心で成長してほしいと思います。

パパ曰く『中央体育館のアイドル』は、私の自宅が中央体育館の近所の為、月1~2回の頻度でお散歩途中に現れます。中央体育館で私が抱っこしている幼児を見かけたら、気軽に声を掛けてください♪

では、大西さんからの質問『この夏こんなことをしたい!』の回答は、息子の海水浴デビューをしたいです。まだ海を見せたことがないので、波打ち際で遊ばせたいと思います(^_^)また、20年近く前に1度だけ行った某有名カキ氷店に行ってみたいと思います♪

最後に、次回担当の藤田さんに質問です!育児をする上で、子供の父親にはこれをやってほしいと思うことはありますか?育児の参考にさせていただきますので、ご回答よろしくお願いしますm(__)m

はじめまして!

  • スタッフ
  • 2018.05.17

はじめまして、新入社員の大西可奈子(おおにしかなこ)です。
今治市営中央体育館に勤めています。どうぞよろしくお願い致します(^^)

はじめましてなので簡単に自己紹介させていただきます。
9月生まれの22歳で、不器用ですがA型です!
あだ名は大学の時に先輩につけていただいた「ぼん」です。
みなさんからぼんちゃんと呼んでいただいています。
出身は松山になります。
ディズニーが大好きです(^^♪

スポーツは中学生の時に卓球を3年間と、スポーツとは少し違うかもしれませんが、高校生の時は応援団に所属していました。押忍の方です\(^o^)/

幸いなことに、甲子園にも行かせていただきました。甲子園での応援はとても気持ちが良く、一生の思い出になりました。

私は運動音痴な方ですが、スポーツ自体は大好きです。
今までの人生でスポーツに関わっていく中で、スポーツの素晴らしさに気付くことができました。
大きく分けてスポーツの素晴らしさを3つ上げます。
1つ目は、単純に楽しいということです。
スポーツをしていると自然に笑顔になっていきます。
一緒にプレイしている人との距離も自然と近くなります。

2つ目は、目標に向かって努力することができるということです。
努力し続けて、結果が出た時の喜びは他の何にも変えられません。
自分自身にとって努力し続けたことは自信にも繋がり、かけがえのない財産になります。
何百日、何年間、何十年も努力し続けた選手の一生懸命な姿は素晴らしく、かっこよく、みんなに感動を与えます。

最後に3つ目は、気持ちが1つになるということです。
選手同士や、コーチと選手が同じ目標に向かって努力する姿も素晴らしいですが、特に選手と観客が1つになることが好きです。
例えばオリンピックでも、甲子園でも国民が選手たちを自分のことのように応援します。
勝てば、共に喜び、負ければ、共に悲しみ、気持ちが通じ合います。
初めて会う人ともスポーツを前にすると心が1つになります。
こんなに一体となれることは他にないと思います。
他人と他人が共に心が通じ合えるスポーツは最高です。

中央体育館で働かせていただいてまだ少しですが、気づいたことがあります。
それはお客様との距離が近いということです。
過去にアルバイトの接客でお仕事をさせていただいていましたが、こんなにお客様との距離が近いのは初めてです。
会社の方もお客様もとても親切で温かい方ばかりで私は幸せ者です(*^_^*)
これからはよりお客様に近づけるよう、たくさんの方とお話ししていくのが目標です!!

ということで、大変長くなりましたが私はこれからスポーツを通じて、たくさんの方に笑顔になっていただけるよう邁進していきます(^O^)
どうぞよろしくお願いします||

最後に、柳瀬さんからいただいた質問
「しまなみスポーツクラブにはいって挑戦してみたいことを教えてください。」にお答えします。
私はイベントの企画に挑戦させていただけるようこれから頑張っていこうと思っています。
今月は、朝ヨガ×モーニングのイベントをするなど、たくさんのイベントに積極的に取り組んでいるとお聞きしました。
私もいずれは、自分が企画したイベントでたくさんの方に喜んでいただけられるように努力します。

藤原さんに質問です。最近暑くなってきたので…
「この夏こんなことをしたい!」
ということがあれば是非教えてください。
よろしくお願いします。