業務内容

私たちは今治市民に対してスポーツ振興に関する事業を行い、青少年の健全育成及び今治市民の健康増進に寄与することを目的と私たちはしています。

  • 各スポーツ団体の行う事業のサポート事業
  • 子供の健全育成を図る活動
  • スポーツ界の顕著な人物による講演会開催事業
  • 学術・文化・芸術又はスポーツの振興を図る活動

主な事業

公共施設の管理運営

指定管理者制度により、今治市内陸地部の主に体育施設(44か所)の管理運営を行っています。

スポーツ・文化教室、イベント、講演会、研修会等の企画運営

地域のニーズに応じた、多様なプログラムを実施しています。

JFAアカデミー今治の運営

JFA(日本サッカー協会)、今治市と連携し、JFAアカデミー今治の運営を行っています。

▶︎ JFAアカデミー今治

代表者挨拶

「スポーツを通じて、豊かに」

 今治市はスポーツ振興により、明るく元気で思いやりのあふれた人たちが暮らす地域になっている。子どもたちは世の中のルールを守ること、自分たちで考えること、一人一人違った才能を持っていること、協力し合うことの大切さ、人は人との関わりの中で生きていることなどをスポーツを通じて学ぶ。いろいろなレベルでスポーツを楽しめる施設とプログラムがあり、幅広い世代がスポーツを楽しむことによって病気になりにくい体づくりが出来る。国内外で活躍する地元選手やチームがあり、地域一体となってそれらを応援する。
国内外から人々が集まる大会があり、市民と選手や観客など多くの人たちとの交流がある。今治市はスポーツ振興により魅力的な地域になっている。

 今治しまなみスポーツクラブは、上記のビジョンの実現に向けて活動しています。
その一環として、2006年にNPO法人格を取得し、2007年から今治市内体育施設の指定管理者として44施設の管理運営をしています。また、0歳から高齢者までを対象としたスポーツ・文化教室の開催、プロスポーツ選手や著名なアスリートを招いてのイベント開催、また地域行事や老人クラブの運動会のサポートなど、スポーツを軸にさまざまな事業を実施しています。さらに2015年から全国で4校目の開校となるJFAアカデミー今治の運営を担うことになりました。
少子高齢化や人口減少など、時代の流れとともにさまざまな変化が起こると考えられます。そうした未来を見据えながら、今治市の発展のため、またそこで暮らす人々がより豊かな生活を送れるよう取り組んでまいります。

「スポーツを通じて、豊かに」
この実現に向けて、一丸となって行動してまいります。

2015年3月
理事長 村上 康